Winning Heroine

美少女×スポーツに夢中。

昇格を目指さない。

サッカー日本代表、新監督が内定のようですが、ザックのことも忘れないであげてください…

シンイレはチアナの信頼度がMAXになり、カナリアイエローのユニ姿ゲット。

海外選手チームがなんとか形になりました。
視察キャラがあと何人か欲しい…

敢えて☆3や☆2のキャラに靴履かせたり、ポジション無視して遊んだりしてますが、強さよりもお気に入りの娘を育てるのが優先なので、天使杯は完全スルー。
実際のサッカーにおいてもサッカーゲームにおいても、勝利至上主義的な考え方の人が多いのは気になるところです。
強さを求めるな、とは言いませんが、もっとサッカーにはいろいろな楽しみ方があっていいんだと思いますけどね。

wikipedia:ホンダロックSC のロック総統のインタビューでも書かれていたりしますが。
“勝ち負けや昇格だけが全てじゃない! JFLの“総統”が語るサッカー観戦術。"

イングランドの3部相当のレイトン・オリエントFC会長の『うちは昇格するつもりなんてない。そうしたらボコボコにやられて楽しくないだろ?』に何だかほっこり来ます。
「上を目指さない」ということが、日本では向上心と絡めて否定的に捉えられることが多いと思うのですが、その風潮が日本の下部リーグの盛り上がらなさに直結しているような気はします。

何のためにサッカーをやるのか。

勝利至上主義では、その意義が見出しにくくなっているのだと思います。
本来のサッカーの楽しみとは、「勝つこと」だけにとどまらないはずです。

天使杯をしない。☆4キャラを育てない。リーグ戦昇格しない。そんなシンイレプレイヤーがいてもいいじゃない!